特製浜ランチ@センターグリル(神奈川県横浜市)

今日は落語を聞きに行くため、嫁さんと横浜までやってきました。そこで最近多用している「諸説ありますが」シリーズとなりますが、元祖ケチャップのナポリタン発祥と言われるセンターグリルさんでランチすることにします。 注文が嫁さんとナポリタンで被ったため、私がひく形でオムライスとチキンカツがワンプレートになった、特製浜ランチを注文することになりました。ちなみに見た目ほど重たくはないオムライスなので、サクッと揚がったチキンカツとの相性は良いと思います。 ナポリタンを少しシェアしてもらいます。ソフト麺のような食感は、なかなか家では作れないでしょうね。 ところで、新成人らしき若人はチラホラ程度しか見かけませんでしたけど、昨日成人式という市区町村が多かったのですかね? にほんブログ村

続きを読む

焼きそば@いずみ食堂とチャー弁@としまや弁当と観音様の影と

子供の頃初めてお目にかかって以来、その神々しい美しさの虜となっている千葉県は富津市の東京湾観音様。昨年からの大規模修復工事が年末に完了したと聞きましたので、新年のご挨拶をかねて久しぶりの参拝に伺うことにいたします。 ところが館山自動車道が事故渋滞という想定外の事象があり、時間調整?の少し遅めの朝食ということで途中下車、木更津市のいずみ食堂さんにて焼きそばを食べることにしました。ほぼ開店と同時に入店したと思ったら、すでに常連さんと思われるおばさんが焼きそば実食中で、お店の方もテイクアウトの焼きそばを作るのに大忙しの様相です。とりあえず焼きそば肉入りの大を注文、セルフの水を注いでしばらく待つことにしましょう。 ひっきりなしに入るテイクアウトの電話注文をさばきながら、何気に自分向けの焼きそばを作ってもらっていたようです。柔らかい食感の麺はあまり食べたことがなく、いい意味でのペヤング的な風味に加え、カリカリの天かすがノスタルジー感をさらに増幅する焼きそばでしたね。いかにもレトロな食堂といったビジュアルで、近所にあれば味のあるお店として利用頻度が高くなるんだろうなぁ。 順番は逆になりましたが、食後に東京湾観音様を参拝いたします。妙にピカピカなお色直しで目がくらみそうになりましたが、いままで無料だった敷地内入場は拝観料込みとなってしまい、少しだけ目が眩んでしまいましたがいたし方ありません。久しぶりに胎内より、東京湾内房の景色を眺めることにしました。 帰路でとしまや弁当さんの店舗を見…

続きを読む

純レバ丼@菜苑(東京都江東区)

最近、土曜日になると3時ごろ目覚めてしまい、2度寝しようか、そのまま起きていようか悩むことが多いです。金曜日に早寝してしまうのが原因でしょうけど、夜更かしができないお年頃になってしまいました。 今日は何となく錦糸町へ出向き、純レバ丼で有名な菜苑さんで昼食にします。開店数分前に到着しましたが、すでに満席で数名まち状態でしたので少し並ぶことにします。で、入店・着席する直前までデラックスラーメンを注文するつもりでしたが、目の前で炎を吹き上げつつ、レバーを炒める鍋を振っている店主を見た瞬間、口から出たのは「純レバ丼1つ」になっていました。 セットのミニ丼も含めて、ほぼ全員が注文しているであろう純レバ丼です。甘辛いたれで炒められた柔らかい鶏レバーと、鷲づかみで投入されるシャキシャキのネギの味と食感のコントラストは絶妙ですね。 そういえば浅草本店は閉店し、系列のあづまさんも火事で休業中だったんだよなー、なんて思いながら会計を済ませ外に出ます。外はものすごく寒くて、雪が降りそうな鈍色の空模様だった。 にほんブログ村

続きを読む