オムレツ風そぼろ弁当

最近、寄席やテレビ番組で落語に接する機会が増えてきました。話を聞くだけで「短命」や「火焔太鼓」など、有名な演目はだいたいお題がわかるようになってきましたが、同じ話でも噺家さんの造作や語り口で違った話に聞こえるのは不思議なところです。それからマクラによっても引き込まれ具合が違いますし、初心者の私はその奥の深さに感心してしまうのでした。 さて、そんなマクラ?はさておき、きょうは冷凍ストックラストの鶏そぼろでオムレツを作ろうかと思いましたが、玉子をケチって具材を包むことができず変形の玉子焼き(ハンバーグ?)になってしまいました。せめてケチャップでもトッピングすれば多少見栄えがよかったんでしょうけど、これまた未開封で使うのをためらってしまいこんな姿に(笑)。どうせ口に入れてしまえば一緒なのですから、失敗した二色弁当ということで自分にご勘弁いただきたいと思います。 お後がよろしいようで! にほんブログ村

続きを読む