ごま塩おにぎりとスープ各種

食べすぎ3割、飲みすぎ7割(当社比)で体調が非常に悪い朝です。食事の量を控えたり、軽い運動を心がけたりして、若干締まったウエスト周りも心なしかダブついてきた気がします。どうせ家に早く帰ってもやることがないので、過去にやっていた最寄り駅ひと駅まえ下車ウォーキングを再開しようかともくろんでいます。気候も運動するにはちょうどよい寒さになりましたしね。 食欲がないときに料理を作ろうという意欲がわくはずもなく、きのう思っていた新米の美味しさを引き出すお弁当ということで、シンプルなごま塩おにぎりを持っていくことにします。おにぎりを握るとき手についた米つぶを口にしてみましたが、やはり甘みが強いといいますか、新米はごはんだけでも美味しさを実感することができるんだなと感じます。普段はコンビニなどで買っている汁物類(カップ麺はミニサイズ)はスーパーでまとめ買いしたので、お昼はどれかチョイスして簡単・質素なランチになりそうです。 にほんブログ村

続きを読む

のり明太子弁当

きのうは久しぶりに嫁さんを伴っての観光地?めぐりとなりましたので、財布の中身を心配せずいろいろなものを食べてしまったような気がします。レコーディング・ダイエット風に列記してみると、朝:カップヌードル昼:から揚げ定食、オムライス1/3(嫁さんの残り)、ダチョウ肉の串焼き、たこ天串、コカコーラ夜:煮物、メンチカツバーガー、焼酎、明太子、そぼろ納豆、ごはん(約1合)と、普段は食べない量の食事をしたので、朝から膨満感で胃の調子が悪いです。食欲の秋、食べすぎにも注意が必要ですね。 さて、そんな本日のお弁当は消費期限が今日までのオン・ザ・明太子ですけど、昨晩からは嫁さんの実家よりいただいた新米をつかっています。やっぱり新米は炊き上がったあとの色艶と風味は別もので、なんとなく明太子ごはんにしてしまうのはもったいないような気もしてしまいますね。おかずは隔週末に訪問する食肉工場直売のウインナーとお惣菜の芋がらの五目煮にしましたが、やっぱりシンプルにおにぎりや日の丸弁当でもいいのかな? 日本人のDNAは新米を欲するようです。 にほんブログ村

続きを読む

からあげ定食@森樹とダチョウの串焼

久しぶりに嫁さんと2人で出かけることになったので、ちょっとだけ趣向を凝らし、行先を告げない謎のミステリーツアーを催行することにしました。キーワードは水族館、史跡、動物園とだけ伝えてあります。 さて、どこへ出かけたんでしょうね? お昼は大食いマニアの間では有名な喫茶店の森樹さんを訪問し、ご飯の重量が1,000gのメガ丼!・・・は当然むりなので、普通のからあげ定食を注文しました。普通とはいいつつも、からあげは他のお店の1.5倍はあるでしょうか?結構お腹にガツンとくる量です。 ちなみに後から来たお客さんがメガかつ丼を注文したので、どんなビジュアルか見るだけみてみたいなぁーとしばらく待っていましたが、女将さんひとりのオペレーションで少し時間がかかりそうなので、残念ながらお店をでることにいたします。 今度来る機会がありましたら、大食いの若人でも連れてこようかなと思っています。 続いてダチョウの牧場を訪れることにしました。最初はあの巨体からONE PIECEのルフィーみたく伸びる首にビビっていたのですが、お目々ぱっちりの愛らしい顔に馴染み餌やりをやってみることに。 気をぬいたらくちばしで手をがぶり!ってされるのかと思っていたら、意外に彼らは器用に餌をついばんでくれるので、よほどのことがない限り痛い目にあうことはないようです。 可愛いし賢いダチョウ君、食べてしまいたいくらい気に入ったので、実際に食べてみました(笑)味は鶏と牛の中間のような風味で、非常…

続きを読む

コロッケそば@つくば本店

来週は非常に重要な方々とのコンタクトがあるので、身だしなみを整えるため行きつけの床屋さんへ行きました。散髪も終わり帰宅した私を見て、嫁さんは「近いうちに白髪染に行かないとなぁー」と嘆いていました。私の場合は同年代の方に比べ幸か不幸か、髪はふさふさで白髪も少なく、先輩方から「苦労が足りない。」と叱責される程度の頭髪環境になっています。本当は坂本龍一さんみたいなオールシルバー、もしくは竹中直人さんみたく薄くても渋い人に憧れています。ないものねだりなんでしょうね(笑) ところで高校生の頃、諸事情により毎日学食で「野菜そば」なるタンメンの蕎麦バージョンを食べ、3年間過ごすことになりました。お母さんからは定食を食べるということで、¥350をいただいていましたが、野菜そばは¥170だったんですよね。そんな訳で「母さん、僕のあの差額、どうしたんでせうね?」と、映画「人間の証明」のキャッチフレーズが誤ってリフレインする休日の午後となっています。 さて野菜そばの事はさておき、コロッケそばなるものを認識したのは、社会人になって駅の立ち食いそばを食べるようになってからだと記憶しています。そんなコロッケそばを探して北の玄関口、大宮駅前にある「つくば本店」さんで、そのコロッケそばを食べてみることにしました。 お店の前には某有名チェーンそば店があるにもかかわらず、高齢者を中心に客足が途絶えることがないのは凄いことだと思います。そして、この通りも他の駅前と同じように大資本系に侵略され、つまらない風景となり…

続きを読む

鮭コロ弁当

きのうは保健師さんによる健康面談があって、人間ドックの結果についていろいろご指導をいただきました・・・毎年おなじ内容ですが。高血圧については「定期的に通院・服薬し、毎朝血圧を記録しています。」、肝機能「お酒の量を半分(焼酎3合)にしましたが、週2回くらいは休肝日を設けるよう努力します。」、肥満係数「毎日ウォーキングを心がけ、10,000歩/日を目安で歩いています。」われながらお役人様のようなパーフェクトな回答で、保健師さんからはお褒めの言葉をいただきました。まぁ健康については最終的に自己責任になるのでしょうから、健康的な生活ばかりを意識しすぎストレスで病気にならないよう暮らしていきたいです。 きょうのお弁当はうちの嫁さんがお店の方の人がらにひかれて、定期的なインターバルで購入してくる惣菜屋さんのコロッケがメインとなります。過去の記事を見返してもわかるとおり、定期的にメンチやコロッケがお弁当のおかずになっておりますが、イコール夜に食べきれずお弁当に回しているのが実情なんです。遠まわしに「買ってくる品数少なくていいから。」と伝えているんですがねぇ・・・かならずボリュームあるメンチ、コロッケ複数にハムカツのフライ盛り合わせパックを手に笑顔で帰宅してくる嫁さん、これではいくら歩き続けても肥満係数は下がらないような気がしてきました。 来年、保険師さんには痩せない原因が「嫁さん」ということを伝えないと(笑) にほんブログ村

続きを読む

ヨロン丼弁当

紙の類いをめくったり・つまんだりする際の指をなめるしぐさ。特に学校の先生がプリントを配るときよく見かけましたが、あまり衛生的ではないなぁーなんて学生時代は感じていました。ところが最近よくスーパーで買い物をするようになり、食品をレジ袋につめようとすると・・・指がすべって袋の口が開かず苦戦するようになっています。さすがに指はなめず置いてあるフキンやスポンジで指を湿らせるのですが、加齢とともに皮膚の脂質や保湿性が失われていくんですね。こんな小さな事柄で日々老いを感じています・・・ きょうのお弁当はどこかで目にした女流作家さんのレシピで、オイルサーディーン缶を使ったのっけ飯を作ることにいたします。与論島へ旅行に行った際作った料理なので「ヨロン丼」と名づけたと聞いていますが、缶ごと火にかけ中の油がフツフツしてきたら醤油を回しがけし、中身をそのままご飯にのっけてアサツキをちらす・・・という豪快かつ簡単な料理?です。 さすがに缶ごとコンロであぶるのは嫁さんに怒られそうなので、中身をフライパンにうつし軽くソテーします。さらに「いわしのオイル漬け」だけあって油の量が多かったことから、キッチンペーパーで油を吸いとったあと醤油を回しがけしています。飛び散ったコンロの油は最終的には私が掃除することになるので、汚れを未然に防ぐのも弁当男子の作法かと思います(笑) 多少カットはしましたがこれだけ油分が多いお弁当であれば、指の乾きもすこしは解消してくれるものと信じて止みません。できることなら指だけでなく、心も潤し…

続きを読む

きのこのボロネーゼ弁当

気候もすっかり晩秋という様相で、いろいろ出かけるには気分がいい季節になってきました。今月の土曜日はほぼ予定が埋まり、毎月通っているお医者さんへはいつ診察にうかがうか悩みどころです。必殺の有給休暇消化・・・かな? さて、昨晩はすっかりお米を炊く準備を失念してしまったので、急きょパスタを持っていくことにします。さいわい市販のボロネーゼソースがストックされていたので、かさ増し用に炒めたシメジとエリンギを加え茹であがったパスタに絡めます。市販のパスタソースが冷えた場合、どんな状態になるのかわかりませんが、とりあえずパスタを半分に折っているのでお団子になることはないかと思います。 電子レンジが使えれば何も悩むことはないのですが・・・ にほんブログ村

続きを読む